開業日と運行計画が決定、北陸新幹線

2014年8月28日(木)18時42分

E653系1100番台(イメージ)
E653系1100番台(イメージ)

JR東日本とJR西日本は27日、北陸新幹線の長野~金沢間を2015年3月14日(土)に開業させると発表した。あわせて、開業後の新幹線と在来線の運行計画を明らかにした。

北陸新幹線は、「速達タイプ」の「かがやき」を東京~金沢間で1日10往復し、最短2時間28分、東京~富山間は最短2時間8分で結ぶ。途中停車駅は、上野(一部通過)、大宮、長野、富山の各駅で、群馬県、新潟県内の駅には停車しない。「停車タイプ」として「はくたか」を1日15往復設定。うち14往復が東京~金沢間、1往復が長野~金沢間を運行する。熊谷駅、本庄早稲田駅には停車しない。「シャトルタイプ」として「つるぎ」を富山~金沢間で1日18往復、1時間あたり1本運転する。「現長野新幹線タイプ」の「あさま」は東京~長野間で1日16往復する。東京~長野間の運行本数は、現在の新幹線よりも5割ほど増え、富山~金沢間の運行本数は、現在の在来線特急列車とほぼ同程度となる。「あさま」や「かがやき」は列車によって停車駅が異なり、東海道・山陽新幹線の「こだま」のような、全列車が各駅に停車する「各駅停車タイプ」は設けない。

使用する車両は、現在運用中のE7系のほか、JR西日本所属のW7系を投入。「あさま」の一部には8両編成のE2系を引き続き運用する。

北陸新幹線の長野~金沢間開業に伴い、両社は北陸本線や信越本線などを走る特急列車を再編する。越後湯沢~金沢間などの「はくたか」と新潟~金沢間の「北越」は廃止し、新たに新潟~上越妙高・新井間の「しらゆき」(1日5往復)を新設する。「しらゆき」は常磐線の特急車両E653系をリニューアルし、E653系1100番台として投入する。外観はアイボリーホワイトを基調に、紫紺の帯と朱色の線を配したデザインに。えちごトキめき鉄道を経由する特急として、4両編成4本を導入する。このほか、和倉温泉~金沢間の特急(1日5往復)、金沢~福井間の特急(同3往復)を新設するほか、快速列車も運転区間を再編する。

JRから経営分離される並行在来線も3月14日に開業する。同日、しなの鉄道北しなの線、えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインと日本海ひすいライン、あいの風とやま鉄道線、IRいしかわ鉄道線が営業を開始する。

2014年8月28日(木)18時42分更新

投票・みんなの意見

北陸新幹線と在来線の運行計画、気になったポイントは?

北陸新幹線の開業日と運行計画、在来線の特急や快速の再編計画が発表されました。あなたが特に気になったポイントを1つ教えてください。

投票結果(計5項目/369票)

各項目の下部には、最新の支持コメントを表示しています。
各項目の は未投票の項目、 は投票済みの項目であることを示します。

北陸新幹線の停車パターン

 39票

  • 姉の墓の側に新幹線の駅が出来たので、墓参りが便利になるわい。停車する列車がちょっと少ないようじゃが、こんな辺境の地では仕方あるまい。(カケホとデジラに憧れる老人さん)
  • ある程度予想通りだが、はくたかの西日本区間の停車駅多すぎ。今のはくたかを考えれば黒部・・・なんか新黒部でない以上半分以下で十分。(0000系さん)

続き

「はくたか」「北越」の廃止

 190票

  • 出張の際は、都心から富山・金沢へののアクセスはかなり良くなり便利だと思う。しかし、新幹線通したからあんたら三セクねとすぐ切り離すのはどうなんだろう?それにしても、八戸の時もそうだったが、経費節約でも1泊出張だったのが日帰りとなると、面白くないなぁ。(ITKさん)
  • 「新幹線の開通は、恩恵以上に不利益が生じ過ぎる。」 北陸新幹線に限らず、新幹線の開通は、対東京という面では時間短縮になり、一見地元は恩恵を受けるように見えるが、それ以上の不利益があまりに生じすぎる。 例えば、平行在来線の分離と地元への押し付け、建設費の負担、特急の廃止、新幹線の路線から外れた特急停車駅の衰退、等様々だ。 今回、「北越」の廃止により、ただでさえ薄い、北陸と、新潟県の上越市以北の結びつきが寸断される。 また「はくたか」の廃止は、新幹線の路線から外れた特急停車駅の、対東京への利便性を著しく低下させる。 また特急の廃止により、在来線の収益は著しく減少する。 特に「はくたか」の通るほくほく線は、全国で数少ない黒字の第三セクター路線だったが、一気に赤字ローカル線に転落するだろう。 新幹線は、在来線とのレール幅の違いからフル規格で一挙に開通させないと効果がない。 しかし差の反面、不利益が生じすぎる。 今後、新幹線の建設にあたっては、当初、予定されていた「スーパー特急方式」という、路線状況の悪い部分のみの部分開通による在来線の短絡化と、実用化に向け試験中のフリーゲージトレインの投入等、極力、在来線を生かしつつ、地元に不利益を被らせない手段の導入を真剣に検討すべきである。 (公共交通利便性向上委員会さん)

続き

「しらゆき」の新設

 72票

  • しらゆきのE653系1100番台の車両の塗装がかがやき きらめきの塗装そっくり(せがてつさん)
  • なんか名称がパッとしないなー。ディズニーの回し者みたいで。 でも塗装は気に入ったww(普通 山形行さん)

続き

「しらゆき」以外の特急列車

 29票

  • サンダーバードの富山県撤退は残念だ。富山県への観光客の減少に拍車が掛かりそうだ。逆にサンダーバードとSREを使って大阪からの越後湯沢直通を設定すれば北越急行の活性化になると思うが。(銀河系軍団さん)
  • これって、今のサンダーと同じ停車駅だった場合、所要時間が伸びてしまうっていうことですよね。だったら683系のままでいいと思う。(乗りテツ撮りテツさん)

続き

快速列車

 39票

  • 並行在来線の救済措置としての快速設定だろうが、1往復とかケチすぎる。くびき野でも1往復ではなかったはずだ。(近江町コロッケ(旧 大先生)さん)
  • もう一度、くびき野は見たかったところなんですが.........。(寝台特急北斗星号Gさん)

続き

関連する過去の鉄道未来ニュース

このニュースに関するツイート(新着順)

全89件

このニュースに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全406件

鉄道コム20周年記念

画像

みんなでつくる貸切列車

20周年企画。あなたの乗りたい車両、撮りたい路線を募集中。あなたの意見で、夢の貸切列車をつくりましょう。

画像

もっと! 北海道の鉄道

私の好きな北海道のコメントを募集。北海道の鉄道への応援メッセージも歓迎

画像

想い出深い鉄道遺産に一票を

旧豊後森機関庫、旧九州鉄道本社、旧大正林道遺構群、若桜駅給水塔、近鉄澱川橋梁、旧長浜駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

鉄道リポート 進化する湘南モノレール

リニューアル開業した湘南江の島駅をはじめ、湘南モノレールの見どころをご紹介します。

画像

東京~北海道が50%割引

2019年1月~3月適用の「お先にトクだ値スペシャル」。東京など~新函館北斗間が、席数限定で50%割引に。

画像

京都とれいん 雅洛

阪急7000系改造の観光特急「京都とれいん 雅洛」が、2019年3月にデビュー。

画像

E235系でATO試験

山手線のE235系で、ATOやヘッドアップディスプレイを試験。将来のドライバレス運転を目指す。

画像

12月の鉄道イベント一覧

12月や年末年始の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

鉄道未来インデックス

  • 西武新型特急車両デビュー[2019年3月]
  • 新快速有料座席サービス導入[2019年春]
  • 養老鉄道旧東急7700系導入[2018年度]
  • 広島電鉄5200形営業運転開始[2019年3月末]
  • 新夕張~夕張間廃止[2019年4月1日]
  • 相鉄12000系営業運転開始[2019年春]
  • あいの風とやま鉄道一万三千尺物語運転開始[2019年春]

チェックイン

鉄道コムで過去に投稿したことがある場合は、そのニックネームでチェックインしてください(パスワードを設定している場合に限ります)。ヘルプ

  • ニックネーム:
  • パスワード: