駆け抜けた名列車

肥薩線カテゴリ

列車一覧(掲載順) / 1~4件を表示しています

全4件

  • 準急「くまがわ」

    準急「くまがわ」

    • 成長を遂げた肥薩線の優等列車

    前年、博多と熊本の間を小倉・大分経由で走るキハ55系による準急「ひかり」が運転を開始し、大好評を得ていた。それに続く九州内の気動車準急として、門司港~人吉間に「くまがわ」が登場したのである。

  • 準急「えびの」

    準急「えびの」

    • 宮崎への最短ルートを通った最大9両編成の列車

    宮崎県の南西部から鹿児島にかけて広がる、えびの高原にちなんだ愛称名の準急「えびの」がデビューしたのは1959(昭和34)年のこと。

  • 特急「おおよど」

    特急「おおよど」

    • わずか6年半で役目を終えた九州縦断ルートの特急

    1974(昭和49)年4月、肥薩線、吉都線に初の特急が登場した。これは博多~八代~吉松~都城~宮崎というコースで走る、急行「えびの」の血統を受け継いだ昼行列車。

  • 臨時急行 「ひとよし」

    臨時急行 「ひとよし」

    • 肥薩線初の急行は本州から直通の臨時列車

    1965~66(昭和40~41)年の年末年始、肥薩線に初の急行列車が臨時ながら運転された。それは客車による大阪~人吉間の急行「ひとよし」で、大阪~八代間は西鹿児島行きの急行「第3しろやま」と併結した。

鉄道コムお知らせ

画像

近鉄「楽」入換体験ツアー

大和西大寺や名張などの車庫で入換体験できる限定ツアー。団体貸切用車両「楽」に乗車

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深い秘境駅に一票を

抜海駅、筬島駅、一の渡駅、赤岩駅、男鹿高原駅、久我原駅、土合駅、筒石駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

東急目黒線向け新車両

東急が目黒線向けに新型車両「3050系」を導入。6両編成3本を2019年秋に投入予定。

画像

「楽」で車庫めぐり

4月30日、5月1日、近鉄の団体貸切列車「楽」でのツアーが催行。車庫での入換体験など。

画像

名鉄が新型車両を導入

名鉄の2019年度設備投資計画が発表。新型車両「9500系」導入のほか、駅舎工事など。

画像

WEST EXPRESS 銀河

JR西の新たな長距離列車は「WEST EXPRESS 銀河」に決定。エクステリアなども発表。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正や春休みイベントが目白押し。3月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!