駆け抜けた名列車

列車一覧(掲載順) / 61~75件を表示しています

全131件

  • 急行「佐渡」

    急行「佐渡」

    • 165系電車で運転した急行 全盛時代の象徴

    首都圏と日本海側を結ぶ動脈である高崎・上越線。

  • 特急「富士」

    特急「富士」

    • 伝統の名を冠した日本一の長距離特急

    1963(昭和38)年、それまで東京~熊本間を一般形客車で運転していた特急「みずほ」が20系客車に置き換えられ、合わせて付属編成を大分行きとした

  • 急行「日南」

    急行「日南」

    • 蒸気機関車が牽引した最後の定期急行

    日南海岸にちなむ「日南」という名称は、1960(昭和35)年に別府~西鹿児島(現・鹿児島中央)間の準急で初めて登場した。

  • 急行「すずらん」

    急行「すずらん」

    • 室蘭本線の華 北海道初の気動車急行

    函館~札幌間を室蘭本線、千歳線経由で運転していた進駐軍専用列車がルーツで、一部のみ日本人が乗車できる客車急行「洞爺」が、1956(昭和31)年11月に一般列車化された。

  • 特急「北斗」

    特急「北斗」

    • 道南を走り続ける伝統の気動車特急

    1965(昭和40)年10月、北海道で3番目の特急が室蘭本線、千歳線経由で函館~旭川間に新設された。

  • 特急「あさかぜ」

    特急「あさかぜ」

    • 「動くホテル」と呼ばれた元祖ブルートレイン

    1958(昭和33)年10月、初の固定編成客車20系が、東京~博多間の寝台特急「あさかぜ」でデビューした。

  • 特急「うずしお」

    特急「うずしお」

    • 豪華編成の電車による四国連絡特急

    1958(昭和33)年に東京~大阪、神戸間の特急「こだま」でデビューした151系電車は、その後勢力を拡大する中、61(昭和36)年からは、東京~神戸、宇野間の「富士」にも充当された。

  • 急行「山陽」

    急行「山陽」

    • 気動車から電車へ。山陽本線の象徴的な急行

    山陽本線の優等列車として単純明快な「山陽」という名称が初めて登場したのは、1960(昭和35)年のこと。

  • 急行「あさひ」

    急行「あさひ」

    • 新幹線に名前を譲った東北地方の都市間急行

    1960(昭和35)年11月、本州を横断して仙台と新潟を結ぶ準急が新設された。

  • 急行「仙山」

    急行「仙山」

    • 準急から急行、そして快速へ仙山線の看板列車

    「あさひ」「月山」に続く仙山線の新しい準急が、1962(昭和37)年7月に登場した。

  • 急行「むろね」

    急行「むろね」

    • 二十余年を走り続けた大船渡線初の優等列車

    岩手県の内陸部、一ノ関から太平洋側に出て気ま仙沼を経由して盛に至る大船渡線に、初の優等列車が登場したのは1960(昭和35)年6月のこと。

  • 「阪和線特急」

    「阪和線特急」

    • 私鉄買収路線の華 料金不要の特急

    大阪と和歌山を結ぶ都市間連絡路線である阪和線は、私鉄の阪和電気鉄道を前身としている。

  • 急行「あしずり」

    急行「あしずり」

    • 四国最南端を目指す土讃線の優等列車

    1961(昭和36)年、高松発着で多度津~窪川間の土讃線全線(当時)を準急で走りきる列車が設定され、「足摺」と命名された。

  • 急行「土佐」

    急行「土佐」

    • 高松と高知を結んだ都市間優等列車

    高知の旧国名に由来する「土佐」という列車名が最初に登場したのは、1959(昭和34)年のこと。既存の「南風」に続き、高松~窪川間に設定された客車準急に、この名が付けられた。

  • 急行「阿波」

    急行「阿波」

    • 高徳線を駆け抜けたスプリンター

    1959(昭和34)年、高徳本線(現・高徳線)高松~徳島間に準急「阿波」が新設された。

関連コンテンツ

鉄道コムお知らせ

画像

近鉄「楽」入換体験ツアー

大和西大寺や名張などの車庫で入換体験できる限定ツアー。団体貸切用車両「楽」に乗車

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深い秘境駅に一票を

抜海駅、筬島駅、一の渡駅、赤岩駅、男鹿高原駅、久我原駅、土合駅、筒石駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

「楽」で車庫めぐり

4月30日、5月1日、近鉄の団体貸切列車「楽」でのツアーが催行。車庫での入換体験など。

画像

あのアイスの硬さの秘密とは

人気をほこる車内販売のあの硬いアイス。硬さの秘密とは? 現在の販売箇所もあわせてご紹介。

画像

叡電で三鉄カラー

3月31日より、叡山電鉄の700系1両が三陸鉄道カラー車両となり運転。

画像

WEST EXPRESS 銀河

JR西の新たな長距離列車は「WEST EXPRESS 銀河」に決定。エクステリアなども発表。

画像

201系ラッピング

4月8日より、中央線で201系をモチーフとしたラッピングトレインが運転。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正や春休みイベントが目白押し。3月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!