駆け抜けた名列車

列車一覧(掲載順) / 31~45件を表示しています

全131件

  • 特急「紀伊」

    特急「紀伊」

    • 紀勢本線を走った唯一のブルートレイン

    「紀伊」という名の列車は、1968(昭和43)年に既存の三つの夜行列車を統合して生まれた。

  • 準急「犬吠」

    準急「犬吠」

    • 気動車が長く活躍した総武本線の優等列車

    関東最東端の地、犬吠埼に由来する「犬吠」という名の列車は、1958(昭和33)年7月に両国~銚子間の準急として登場した。

  • 準急「水郷」

    準急「水郷」

    • 水郷を目指して走った成田線の優等列車

    1962(昭和37)年10月、準急「犬吠」との併結で新宿、両国と成田線の佐原、小見川を結ぶ準急が設定された。

  • 急行「鹿島」

    急行「鹿島」

    • わずか7年半の生涯 鹿島線の電車急行

    国鉄の房総地区は、長い間「気動車王国」と呼ばれていたが、1974(昭和49)年10月、総武本線佐倉以東、成田線、鹿島線が電化され、電車の時代に入った。

  • 準急「火の山」

    準急「火の山」

    • 力強い列車名で九州を横断した列車

    活火山阿蘇のカルデラを通り、九州を横断する豊肥本線にふさわしい「火の山」という列車名が登場したのは、1954(昭和29)年のこと。

  • 準急「ひまわり」

    準急「ひまわり」

    • 九州の北半分を周回した気動車による循環列車

    1961(昭和36)年、九州に「ひまわり」という花の名を付けた準急が登場した。

  • 準急「ゆのか」

    準急「ゆのか」

    • 経路を変えて走り続けた温泉地・別府への足

    「ゆのか」という名称は「湯の香」をひらがなで表記したもので、温泉地への列車に付けられた。

  • 急行「由布」

    急行「由布」

    • 由布岳をバックに走り続ける久大本線の代表列車

    久大本線と聞いて、多くの人はまず由布院温泉や由布岳を連想する。

  • 特急「あそ」

    特急「あそ」

    • 豊肥本線全線を走破した初めての特急

    1992(平成4)年、豊肥本線を長年走り続けた急行「火の山」を、キハ185系による特急に置き換えることになった。

  • 急行「大雪」

    急行「大雪」

    • 貫禄の客車編成で石北本線を走った急行

    北海道のほぼ中央にそびえる大雪山に由来する「大雪」という列車名は、1951(昭和26)年にデビューした。

  • 特急「おおとり」

    特急「おおとり」

    • 道東への長距離列車として生涯を全うした特急

    1964(昭和39)年、函館~網走、釧路間に特急が設定され、「おおとり」と名付けられた。

  • 特急「オホーツク」

    特急「オホーツク」

    • ヘッドマークには 「OKHOTSK」

    オホーツク海に由来する北海道らしい列車名「オホーツク」が初めて登場したのは1959(昭和34)年のこと。

  • 急行「しれとこ」

    急行「しれとこ」

    • 旅情ある名称で親しまれた道東の気動車列車

    1961(昭和36)年、釧路~北見間の準急が、知床半島の近くを走る釧網本線にふさわしく「しれとこ」と命名された。

  • 特急「いなほ」

    特急「いなほ」

    • 40周年を迎えた羽越本線伝統の特急

    1969(昭和44)年10月、上野と秋田の間を上越線、羽越本線経由で結ぶ特急が新設された。その名は「いなほ」。

  • 急行「しらゆき」

    急行「しらゆき」

    • 電化路線を走り続けた孤高の気動車急行

    「しらゆき」という雪国らしい名称は、1963(昭和38)年に登場した急行に付けられた。

関連コンテンツ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い短小路線に一票を

上田電鉄別所線、東急多摩川線、西武豊島線、赤羽線、流鉄流山線、江ノ島電鉄線…

鉄道コムおすすめ情報

画像

豊田線・鶴舞線直通40周年

7月29日~、名鉄豊田線と地下鉄鶴舞線の相互直通運転40周年を記念して、直通列車などに系統板、ステッカーが掲出。

画像

南栗橋発のDL大樹ツアー

7月24日~25日、南栗橋駅発のDL夜行列車が運転。編成はDE10+14系4両。

画像

姪浜駅キロポストの謎

姪浜駅には、実際のキロ数とは異なる表記のキロポストが。その理由とは?

画像

天空が難波駅に入線

8月22日、観光列車「天空」が河内長野~難波間で運転。難波駅にて見学会の開催も。

画像

瀬戸内に新たな観光列車

「瀬戸内マリンビュー」を改造した新たな観光列車が、2020年秋に瀬戸内エリアに登場。

画像

時差Biz特急・ライナー

「時差Biz」にあわせた臨時列車が、東急東横線・田園都市線、東京メトロ各線で運転。東急線ではヘッドマークの掲出も。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください