鉄道コム

のぞみ 30周年記念きっぷ 発売受付

記念きっぷ(A)(イメージ)
記念きっぷ(A)(イメージ)

JR東海は、「のぞみ」号の運行開始30周年を記念して、記念きっぷを発売。「記念きっぷ(A)」「記念きっぷ(B)」の2種類で、発売額はAが2,820円、Bが4,960円(送料別)。Aは、N700S、N700A、300系、700系の写真入りきっぷのセットで、内容は東京→新横浜間、新大阪→京都間の乗車券、新幹線特定特急券各1枚(計4枚)。Bは、常備券様式の東京・品川→新大阪間「新幹線自由席特急券/のぞみ特定特急券」と台紙のセット。ショッピングサイト「JR東海MARKET」にて受付。発売受付期間は、2022年3月7日(月)10:00~4月10日(日)23:59。1回各3部まで。きっぷの有効期間は、3月14日(月)~4月30日(土)。

2022年3月4日(金)15時36分更新

▼ カレンダーを表示する

2022年3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
開始日

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

全3件

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全3件

  • 『「のぞみ」運行30年』についてTwitterの反応 (出典 market.jr-central.co.jp) 新幹線のぞみの30周年で限...

  • 「のぞみ」 号運行開始 30周年 一部企画等の詳細について(PDF 387.5KB)|ニュースリリース|JR東海 JR東海では、「のぞみ」号の運行開始30周年を記念し、歴代の「のぞみ」号の写真等を使用したデザインの...

  • のぞみ1994

    のぞみ 1994年、2004年、2014年

    • 2022年2月15日(火)

    来月14日に運行開始30周年を迎える仮称スーパーひかり。1992年のデビューに際し「のぞみ」となったが、公募ではなく有識者による委員会が命名。偶然だと言われてはいるが、関係者は少なからず戦前の鮮鉄を意識し...

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

E653系「とき」運転

E653系国鉄色編成により在来線特急「とき」が復活。11月3日、6日に、上野~新潟間で運転。

画像

737系2023年春デビュー

JR北海道が新型通勤形車両「737系」を導入。苫小牧~室蘭間で2023年春デビュー。

画像

叡電712号車リニューアル

700系4両目のリニューアル車。9月には更新工事作業の見学ツアー開催も。

画像

ロマンスカー料金改定

小田急ロマンスカーが10月1日に料金改定。あわせてチケットレス料金の導入も。

画像

電気連結器の意味は?

東武鉄道の新型特急「スペーシア X」。デザインや運用など、気になることを質問しました。

画像

8月の鉄道イベント一覧

夏休みシーズンはイベントも多数開催。8月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。