鉄道コム

箱根登山鉄道 100形方向板キーホルダー 再販売

方向板キーホルダー(イメージ)
方向板キーホルダー(イメージ)

箱根登山鉄道は、「方向板キーホルダー」の再販売を実施。100形方向板のデザインで、販売額は500円。販売開始日は、2021年7月22日(木・祝)。箱根湯本~強羅間の車内にて、車掌が販売。販売数は500個。

2021年7月14日(水)12時26分更新

▼ カレンダーを表示する

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
開始日

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全2件

  • あっさり売り切れてしまったらしい箱根登山電車の「方向板キーホルダー」。再販が決まったようですね。 車内限定「方向板キーホルダー」の再販売について7/22(木)から発売されるそうです。例により車内で車掌...

    のぼたパパさんのブログ

  • これはちょっと欲しいかも。箱根登山電車の新しいグッズです。 車掌・運転士が考案!「方向板キーホルダー」の販売について100形で使用していた方向板を再現したキーホルダーだそうで。いままであれだけサンナナ...

    のぼたパパさんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

相模線E131系デビュー日決定

相模線E131系の営業運転開始日が決まりました。相模線での運転開始日は…

画像

「黒部ルート」一般開放へ

関西電力の専用線が通る、欅平~黒部ダム間の「黒部ルート」。2024年度の一般開放に向け準備が進められています。

画像

キハ283系来春引退へ

JR北海道が、来春のダイヤ改正概要を発表。キハ283系の定期運用終了、「おおぞら」減車など。

画像

「Max」が登場した事情とは?

10月1日で定期運用を終了するオール2階建て新幹線E4系。この車両が生まれた理由とは?

画像

紳士的な「編成写真」を撮る

鉄道カメラマンが「編成写真」を撮る時に考え、配慮していることとは。鉄道写真なんでもゼミ

画像

9月の鉄道イベント一覧

9月の鉄道趣味のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

画像

みんなで「駅つなゲー」

しりとり、なかとり・・・駅名をつないで旅行気分。「駅つなゲー」の特別編、ただいま開催中です。

このイベントをおすすめした人

3人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。