鉄道コム

「JR東 高輪築堤 現地見学会」に関するブログ

ブログ記事(新着順) / 1~7件を表示しています

全7件

  • https://assets.st-note.com/production/uploads/images/42962851/rectangle_large_type_2_44adb33d3f647fc85a620b934efc756e.jpeg

    0112 高輪築堤見学会

    • 2021年1月12日(火)

    高輪築堤の見学会に当選しました。平日の方が倍率低いだろうと思って、連休明けの平日に申し込みました。「10~12日に行われる見学会には、定員計300人に対し、はがきで1978枚の応募があったという。」というのが...

  • JR東日本は10日、品川開発プロジェクトの計画エリア内で出土した「高輪築堤」の一部とみられる構造物に関して、港区教育委員会の協力の下、現地見学会とウェブでの映像公開を2021年1月10~12日に実施するという。...

  • 「高輪築堤」現地見学会のご案内[PDF/872KB]|ニュースリリース:JR東日本 JR東日本では、現在進められている品川開発プロジェクトの計画エリア内において、高輪築堤の一部とみられる構造物が出土しました。この...

    hiroppi1969さんのブログ

  • 驚くべきことに、150年もの間地下で眠り続けていた「高輪築堤」。 日本で初めての鉄道が通った場所が、まさか150年前の姿のまま出土したとあって大変な話題を呼んだ […]The post 【朗報】150年前の浮世絵に...

    207hdさんのブログ

  • JR東日本は12月10日、高輪ゲートウェイ駅(高ゲ駅)周辺の品川開発プロジェクトの計画エリア内(東京都港区高輪2丁目)で出土した「高輪築堤」の現地見学会を来年2021年1月に実施すると発表した。 開催日は1月10...

    鉄道プレスネットさんのブログ

  • JR東日本は、昨日(12月2日)、「品川開発プロジェクト」の工事現場(高輪ゲートウェイ駅西側)で、およそ150年前、鉄道敷設のために海上に構築した石積みの構造物「高輪築堤」の一部とみられる構造物が出土したと発...

    sl-10さんのブログ

  • 明治の遺構が見つかる

    • 2020年12月2日(水)

    どうやら元の京浜東北線線路の下あたりに埋もれていたようです。それも不思議というより当然のことかもしれません。「高輪築堤」保存公開を検討へ 鉄道黎明期の土木技術伝える遺構出土 見学会も計画これは見てみ...

このイベントに関するページ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの電車車両」に一票を

E235系、789系、E655系、211系、クモヤ145形、EV-E801系、E001形、E5系、E926形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

同じ線路に列車が2本

同じ線路上に列車が縦列停車。珍しい光景が見られる駅が、東京や大阪などに存在します。

画像

鉄道写真なんでもゼミナール

鉄道カメラマン助川康史さんの新連載がスタート。カメラマンへの質問も募集中!

画像

大阪の4つの貨物線

「北方貨物線」や「梅田貨物線」など、大阪周辺の4つの貨物線。その沿線を歩きました。

画像

「East i」見学ツアー

白石蔵王駅で、新幹線検測車「East i」の車内外を見学できるツアーが、9月11日に開催。

画像

「スーパーはつかり」が復活

9月4日、団体臨時列車として「スーパーはつかり」復活。18日には八戸発「つがる」リバイバルも。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

写真を投稿する