南海 加太さかな線おさんぽきっぷ 発売

南海電気鉄道は、「加太さかな線 めでたいバル2020」開催にあわせ、「加太さかな線おさんぽきっぷ」を発売。和歌山市~加太間が1日乗降自由。発売額は大人710円、小児350円で、発売期間は2020年3月15日(日)~5月31日(日)。期間中の1日限り有効。発売箇所は、和歌山市~加太間の各駅(西ノ庄駅を除く)。

2020年3月5日(木)15時56分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全2件

  • 本年3月21日(土)、私は朝から"極楽橋駅・高野山駅 行先案内表示器"を撮影し途中でこの日発売された鉄道雑誌を購入し車内で読みながら和歌山市駅へ向かいました。和歌山市駅は4月24日の「キーノ和歌山」グランドオ...

    nankai-8539さんのブログ

  • 南海電鉄では、加太さかな線(加太線・和歌山市~加太)を盛り上げる春のキャンペーンとして、「めでたいバル2020」を開催するほか、「めでたいでんしゃ なな」(赤色)の運行開始1周年を記念したヘッドマーク掲...

    hanwa0724さんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い九州の列車に一票を

ななつ星in九州、みずほ、ハウステンボス、A列車で行こう、旅人、ことこと列車…

鉄道コムおすすめ情報

画像

未来に向けた物語

「1200年、未来に向けた物語」がテーマのラッピング電車。4月2日から京阪石山坂本線で運転。

画像

京急品川駅が地平に

東京都が京急線泉岳寺~新馬場間の連続立体交差事業に着手。品川駅は地平化し、2面4線に。

画像

新たな路面電車「LRT」とは

富山県の富山港線のほか、宇都宮でも建設が進む「LRT」。その内容や導入効果をご紹介します。

画像

「鉄道王国」富山

路面電車や観光鉄道、地方都市最大級の私鉄が走る富山県。なぜここまで鉄道が広く普及したのでしょうか。

画像

新「アンパンマン列車」導入

JR四国が、2700系の「アンパンマン列車」を新たに導入。運転開始予定は2020年夏。

画像

4月の鉄道イベント一覧

暖かくなる時期となりました。4月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。