西武 秩父線開通50周年記念Tシャツなど 販売

コラボTシャツ(イメージ)
コラボTシャツ(イメージ)

西武鉄道は、西武秩父線開通50周年記念グッズ第2弾5種類の先行販売を実施。販売品目(価格)は、「西武鉄道×ランドリー コラボTシャツ」(2色、L・Mサイズ各色4,700円、120・110cm各色3,600円)、「西武秩父線開通50周年タッチアンドゴー」(900円)、「西武秩父線開通50周年半メッキスタンドバッジ」(5000系、10000系、001系の3種、各700円)、「西武秩父線開通50周年15cm透明定規」(500円)、「西武鉄道オリジナルフリースブランケット」(1,800円)。2019年11月9日(土)開催の「西武秩父線開通50周年記念車両基地まつりin横瀬」にて販売。販売数は、コラボTシャツL・Mサイズが各25枚、同120サイズが各20枚、同110cmサイズが各30枚、定規、ブランケットが各200個・枚。1人各1個までで、売切次第販売終了。ブランケットは、11月23日(土・祝)より通常販売を実施。

2019年10月30日(水)15時55分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全3件

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

全1件

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「路面電車」に一票を

函館市電、都電荒川線、万葉線、豊橋鉄道、伊予鉄道、長崎電気軌道、熊本市電…

鉄道コムおすすめ情報

画像

夏の北海道、懐かしの車両

フラノエクスプレス、C62ニセコ号、711系マリンライナー……平成2年夏、北海道では多彩な車両が走っていました。

画像

東日本の少数派車両たち

さまざまな理由で少数のみが製造された車両たち。北海道・東日本エリアで活躍している車両をご紹介します。

画像

SR1系 有料快速

7月6日~、しなの鉄道「SR1系」が平日の有料快速列車「しなのサンライズ号」「しなのサンセット号」で登場。

画像

北神急行が市営化

6月1日、北神急行線と神戸市営地下鉄西神・山手線の一体的運行がスタート。谷上~西神中央間は大人480円に。

画像

快速あいづ 新HM

6月1日、磐越西線の快速「あいづ」のヘッドマークが新デザインに変更。コンセプトは「季節をめぐる旅べこ」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

今年も梅雨のシーズンがやってきました。6月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報。

このイベントをおすすめした人

3人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。