伊賀鉄道 200系10周年記念入場券セットなど 発売

記念入場券セット(イメージ)
記念入場券セット(イメージ)

伊賀鉄道は、「200系運転開始10周年記念入場券セット」を発売。新居~比土間13駅の硬券入場券のセットで、発売額は2,600円。特製台紙が付属。2019年10月19日(土)、20日(日)に開催の「きんてつ鉄道まつり2019 in 五位堂」同社ブースにて発売。発売数は200セット限定。「200系車両運転開始10周年記念グッズ」の販売もあり。販売品目(価格)は、スマホスタンド(2種類、各800円)、キーホルダー(500円)、「IGATETSU手ぬぐい」(600円)。販売数は、スマホスタンドが各100個、キーホルダーが50個、手ぬぐいが300枚。各品目とも、残数がある場合、21日(月)以降に上野市駅で発売。

2019年10月15日(火)10時38分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

該当するブログ記事はありません

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「路面電車」に一票を

函館市電、都電荒川線、万葉線、豊橋鉄道、伊予鉄道、長崎電気軌道、熊本市電…

鉄道コムおすすめ情報

画像

夏の北海道、懐かしの車両

フラノエクスプレス、C62ニセコ号、711系マリンライナー……平成2年夏、北海道では多彩な車両が走っていました。

画像

ちくてつの「赤電」

筑豊電気鉄道で「赤電」塗装色車両が登場。5月30日に運転開始。

画像

快速あいづ 新HM

6月1日、磐越西線の快速「あいづ」のヘッドマークが新デザインに変更。コンセプトは「季節をめぐる旅べこ」。

画像

6月の鉄道イベント一覧

今年も梅雨のシーズンがやってきました。6月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報。

このイベントをおすすめした人

2人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。