伊丹市 乗りものの資料とのつきあい方 講演会

伊丹市は、秋季企画展「収蔵品展第2期~絵はがきや鳥瞰図に見る旅の魅力~」の一環として、講演会「“乗りもの”の資料とのつきあい方」を開催。開催日時は、2019年10月19日(土)14:00~16:00。開催場所は、伊丹市立生涯学習センター「ラスタホール」。演題は、交通文化振興財団交通資料調査センター センター長の川端英登さんによる「の・り・も・の資料を集めて、伝える」、鉄道友の会京都支部 副支部長の島本由紀さんによる「収集と整理に追われる鉄道趣味」。参加には、事前申込が必要。参加費は100円で、定員は先着100人。申込は電話にて。10月1日(火)より受付。

2019年9月21日(土)19時36分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「路面電車」に一票を

阪堺電気軌道、京阪京津線・石山坂本線、岡山電気軌道、福井鉄道、札幌市電…

鉄道コムおすすめ情報

画像

懐かしの特急 記念乗車券

えちごトキめき鉄道が「なつかしの特別急行列車シリーズ」として記念乗車券セットを発売。6月1日、予約受付を開始。

画像

夏の北海道、懐かしの車両

フラノエクスプレス、C62ニセコ号、711系マリンライナー……平成2年夏、北海道では多彩な車両が走っていました。

画像

6月の鉄道イベント一覧

今年も梅雨のシーズンがやってきました。6月の鉄道の動きを知るなら、鉄道コムのイベント情報。

このイベントをおすすめした人

1人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。