東武 8000系ブルーバード号 さようならヘッドマーク 掲出

ヘッドマーク(イメージ)
ヘッドマーク(イメージ)

東武鉄道は、8000系8198編成の「ブルーバード号」としての運転終了を前に、同編成に「BLUE BIRD さようなら 青い鳥号」ヘッドマークを掲出。掲出期間は、2019年5月31日(金)~6月28日(金)。

2019年5月20日(月)17時27分更新

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全14件

  • この日の夜、終電後に秩父鉄道線内を寄居駅から羽生駅へ向けて東武の「軌道検測車」が走るようだと言うので探しに行って見ました。昼間のうちに寄居駅の近くまで来ていないかと探しに行きました、まずは寄居駅です...

  • 東上線と言っても「ローカル区間」の小川町駅~寄居駅間で運用されている8189編成は、以前から青く塗り替えられて「ブルーバード号」として走っていますが今日別の用で撮影していて、たまたまやって来たので...

  • 今日は先日発売になりました、新潟地区の115系を、、、こんな組み合わせって、あるのかどうか・・・勉強不足なのですが(笑)・・・黄色と緑の組み合わせが、あまりにも美しすぎて♪やってしまいましたよ♪新潟地区...

    ビスタ2世さんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

全8件

鉄道コムおすすめ情報

画像

GSEブルーリボン賞受賞式典

ブルーリボン賞を受賞した、小田急電鉄のロマンスカー70000形「GSE」。新宿駅などで式典が開催されました。

画像

京成3100形公開

10月26日(土)に営業運転を開始。既存の3050形もカラーリングをオレンジに順次変更。

画像

京都鉄博 EF200形など展示

京都鉄道博物館で、引退したEF200形と、今秋引退のシキ800形大物車を展示。11月16日から。

画像

多目的車両のデザインは

JR北海道が、キハ261系多目的車両の車内外デザインを発表。2020年10月ごろより運用を開始。

画像

東海エリアでも貨物線ツアー

マニアックなルートが大人気。キハ75で駆け抜けた貨物線ツアーの模様をご紹介します。

画像

10月の鉄道イベント一覧

今年も「鉄道の日」がやってきました。10月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

懐かしの鉄道写真コンテスト 結果発表

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。