北海道新幹線 青函トンネル区間 時速160キロ運転

JR北海道は、北海道新幹線の青函トンネル区間で、時速160キロ運転を開始。開始日は、2019年3月16日(土)。東京~新函館北斗間の最速達列車の所要時間は、3時間58分に短縮。

2019年1月12日(土)17時36分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

全2件

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全35件

  • ~鉄道の指南書のひとつ~・・・アマゾン・・・>JR3島が苦しんでいる>JR北海道社長、高速化の必要性強調>でも高速化における誘発率は>ほんのチョッピリ(国鉄当時の実績)>JR九州新幹線・・・新幹線が...

  • おはようございます。先週末(3/16)にJR各社では、平成最後のダイヤ改正が一斉に行われました。JR東日本では、北陸新幹線でおなじみのE7系が上越新幹線にも投入されたり、中央線の特急列車「あずさ」と「かい...

  • 皆さまこんにちは。3月16にダイヤ改正が行われました。道内関係では、北海道新幹線の青函トンネル内最高速度が、140→160km/hと向上し、東京ー新函館北斗の所要時間が4時間を切ったということが前面に押し出され...

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムお知らせ

画像

近鉄「楽」入換体験ツアー

大和西大寺や名張などの車庫で入換体験できる限定ツアー。団体貸切用車両「楽」に乗車

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深い秘境駅に一票を

抜海駅、筬島駅、一の渡駅、赤岩駅、男鹿高原駅、久我原駅、土合駅、筒石駅…

鉄道コムおすすめ情報

画像

201系ラッピング

4月8日より、中央線で201系をモチーフとしたラッピングトレインが運転。

画像

あのアイスの硬さの秘密とは

人気をほこる車内販売のあの硬いアイス。硬さの秘密とは? 現在の販売箇所もあわせてご紹介。

画像

京とれいん雅洛デビュー

阪急京都線の観光特急「京とれいん 雅洛」が、3月23日に営業運転を開始。

画像

WEST EXPRESS 銀河

JR西日本の新たな長距離列車は「WEST EXPRESS 銀河」。エクステリアなども同時発表。

画像

3月の鉄道イベント一覧

ダイヤ改正や春休みイベントが目白押し。3月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。