日本郵便 井原線開業20周年フレーム切手 販売

フレーム切手
フレーム切手

日本郵便中国支社は、オリジナルフレーム切手「井原線開業20年のあゆみ(復興への思いを乗せて)」を販売。井原線の車両や沿線風景などをデザインした82円切手10枚のセット。販売額は1,300円で、販売開始日は2019年1月11日(金)。販売箇所は、岡山県笠岡市、井原市、高梁市、新見市、浅口市、里庄町、矢掛町の全郵便局と、倉敷市、総社市、真庭市、吉備中央町、広島県福山市の一部の郵便局(計102局、一部の簡易郵便局を除く)。販売数は1,000シート。ネットショップでは、15日(火)0:15から販売。11日10:30~11:20に開催の開業20周年記念セレモニーにて、フレーム切手の贈呈式を実施。開催場所は井原駅。開業20周年記念ラッピング列車の出発式もあり。

2019年1月8日(火)10時58分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

ツイートはありません

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

該当するブログ記事はありません

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

秩父鉄道120周年記念酒号

6月22日、SLパレオエクスプレスが「SL秩父鉄道創立120周年記念酒号」として運転。

画像

富士急90周年車両

6月22日、富士急行6000系による「90周年記念車両」がデビュー。ポイントは、金色の塗装、富士山のデザインなど。

画像

京急800形、引退記念列車

京急の特別貸切列車「ありがとう800形」が品川~久里浜工場間で運転。車両基地でのイベントの様子も。

画像

JR東日本の新たな訓練施設

駅社員の教育・訓練用に、東京都大田区に新たな訓練施設を開設。

画像

夏の秋田港クルーズ列車

「秋田港海の祭典」にあわせ、秋田港クルーズ列車が運転。運転日は7月27日、28日。

画像

6月の鉄道イベント一覧

梅雨でもイベント続々!6月の計画を立てるなら、鉄道コムのイベント情報!

このイベントをおすすめした人

1人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。