8600系 山陽本線・伯備線ツアー

8600系伯備線ツアー
8600系伯備線ツアー

JR四国は、「瀬戸内オレンジ&グリーンの銘車紀行vol.1 8600系でゆく 山陽本線・伯備線の輝跡ツアー」を開催。旅行日は、2019年2月17日(日)の日帰り。8600系3両による貸切列車に乗車し、山陽本線、伯備線などに入線。運転区間は、高松(9:10頃発)~備中高梁、備中高梁~高松(17:25頃着)。途中停車駅での撮影タイムもあり。グリーン車に乗車の「ロザプラン」、普通車に乗車の「ハザプラン」が設定。旅行代金は、ロザプランが大人18,600円、子ども15,500円、ハザプランが大人15,000円、子ども12,000円。特製掛け紙付き弁当がセット。募集人数は、ロザプランが12人、ハザプランが100人。最少催行人数は80人。事前申し込みが必要。申込は、旅行サイト「JR四国ツアー」などにて。受付開始日時は、2018年12月21日(金)10:00。

2018年12月17日(月)18時16分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い九州の列車に一票を

ソニック、かもめ、九州横断特急、指宿のたまて箱、或る列車、水都、ゆうすげ号…

鉄道コムおすすめ情報

画像

新「アンパンマン列車」導入

JR四国が、2700系の「アンパンマン列車」を新たに導入。運転開始予定は2020年夏。

画像

「鉄道王国」富山

路面電車や観光鉄道、地方都市最大級の私鉄が走る富山県。なぜここまで鉄道が広く普及したのでしょうか。

画像

新駅は「大阪駅」に

おおさか東線の「北梅田駅」は、大阪駅として一体化。従来駅との間には連絡通路を整備。

画像

リゾートみのり引退

陸羽東線を走る「リゾートみのり」が、6月28日をもって引退。最終日にはツアー専用列車「フィナーレ号」も運転。

画像

JR九州の「RED EYE」

設備点検用システムを811系に搭載した「RED EYE」。JR九州が4月1日から運用開始。

このイベントをおすすめした人

4人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。