京都市 市電デザインICOCA 発売

市電デザインICOCA(券面イメージ)
市電デザインICOCA(券面イメージ)

京都市交通局は、「明治150年記念『市電デザインICOCA』」を発売。記念パスケース「明治150年記念タッチアンドゴー(太秦萌ストラップ付き)」がセットで、発売額は3,000円。発売開始日は、2018年12月24日(月・祝)。発売箇所は、市バス・地下鉄案内所、定期券発売所。発売数は1,000セットで、1人2セットまで。12月25日(火)より、同局で発売のICOCA(定期券含む)は、市電デザインに変更して発売。25日以降の市電デザインの発売総数は、29,000枚。

2018年12月14日(金)16時3分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

全1件

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全4件

  • 京都市交通局では、明治改年から150年目の節目となる平成30年と締めくくる取り組みとして「市電デザインICOCA」の限定発売を行いました。 先行販売を12月24日から、通常販売を12月25日から開...

    KUROBOBOさんのブログ

  • 京都市交通局は、京都市事業「京都・明治150年・フォトコンテスト」受賞作品である市電の写真をデザインした「市電デザインICOCA」を下記のとおり数量限定で発売すると発表しました。1 【先行発売】明治...

    yu702さんのブログ

  • イメージ 1

    ASSYで20系再び・・・

    • 2018年12月19日(水)

    今日は、、、先日発売されました、10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」8両基本セットに含まれる「ナハ20-51」をASSYパーツで組み立てました。この車両の特徴は、ナハ20末期の非常口改造後の形態を、...

    mg7tさんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

京急ファミリーフェスタ

5月19日に久里浜工場で開催。車両展示や表示器実演のほか、「京急歴史記念館」の開設も。

画像

リニア鉄道館にN700系

7月17日より量産先行試作車を屋外に展示。117系やクロ381は移設または展示終了へ。

画像

函館~札幌間を時速320キロへ

JR北海道が、北海道新幹線の新函館北斗~札幌間の最高時速を320キロとする工事の実施を要請。

画像

都電 路面電車の日

東京都交通局が6月9日、荒川電車営業所で路面電車の日の記念イベントを開催。6000形6086号車の展示も。

画像

男山ケーブルが新デザインに

京阪男山ケーブルの車両が、新デザインにリニューアル。10月には駅名と通称の変更も。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい5月。新しい元号でも、鉄道コムのイベント情報をお役立てください。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。