大分大学前駅・敷戸駅 無人化

JR九州は、豊肥本線の大分大学前駅、敷戸駅で、「Smart Support Station」(スマートサポートステーション)によるサービスを開始。開始日は、2018年12月1日(土)。大分駅構内のサポートセンターのオペレーターが遠隔で対応。

2018年10月31日(水)15時10分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

このイベントに関連するツイート(新着順)

全1件

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全3件

  • イメージ 1

    JR103系「OSAKA POWER LOOP」再生産

    • 2018年11月28日(水)

    初回生産から1年で、あっという間に再生産されました。JR103系「OSAKA POWER LOOP」です。ビスタ模型鉄道に所属するこの編成は、初回ロットのものです。しかし再生産が早かったですねぇ~。初回の時、確かに人気...

    mg7tさんのブログ

  • JR九州が10月31日に発表したプレースリリースによりますと、12月1日より、豊肥本線の大分大学前駅と敷戸駅の2駅に遠隔監視システム「スマートサポートステーション」が導入され、無人駅となることがわかりました...

  • JR九州無人駅化を推し進める

    • 2018年10月31日(水)

    今年の3月に大規模な改正を行ったJR九州ですが、列車本数以外にも各所で人件費削減が推し進められています。一番大きな例は、香椎線の全駅無人化です。もともと無人駅が多かったのですが、少数存在した有人駅を全...

    N700系のぞみさんのブログ

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

該当する動画はありません

鉄道コムおすすめ情報

画像

リニア鉄道館にN700系

7月17日より量産先行試作車を屋外に展示。117系やクロ381は移設または展示終了へ。

画像

函館~札幌間を時速320キロへ

JR北海道が、北海道新幹線の新函館北斗~札幌間の最高時速を320キロとする工事の実施を要請。

画像

都電 路面電車の日

東京都交通局が6月9日、荒川電車営業所で路面電車の日の記念イベントを開催。6000形6086号車の展示も。

画像

5月の鉄道イベント一覧

新緑がまぶしい5月。新しい元号でも、鉄道コムのイベント情報をお役立てください。

このイベントをおすすめした人

1人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。