相鉄 2019年カレンダー 販売

硬券卓上カレンダー
硬券卓上カレンダー

相模鉄道は、「相鉄カレンダー2019」と「相鉄硬券卓上カレンダー2019」を販売。相鉄カレンダーは、壁掛けタイプと卓上タイプの2種類で、「相鉄電車とあなたの街の沿線風景」をテーマにした一般公募の写真を使用。販売額は、壁掛けタイプが1,000円、卓上タイプが400円、硬券卓上カレンダーが800円。販売開始日は、2018年10月6日(土)。販売数は、相鉄カレンダーが各3,500部、硬券卓上カレンダーが3,000部。相鉄グッズストアのほか、10月6日、7日(日)開催の「第25回 鉄道フェスティバル」(日比谷公園)、10月13日(土)開催の「YOKOHAMAトレインフェスティバル」ポルタ会場の各ブースで販売。相鉄カレンダー2種類は、相鉄線各駅窓口などでも販売。また、相鉄バスの「相鉄バスカレンダー2019」の販売もあり。販売額は1,000円で、販売数は1,000部。相鉄バス各営業所、相鉄グッズストアなどで販売。

2018年9月27日(木)19時2分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道コムおすすめ情報

画像

夜行急行三峰

秩父鉄道の電気機関車と12系によるツアー列車。電気機関車を運転できるオプショナルツアーも。

画像

N700Sのチェックポイント

東海道新幹線の新型車両「N700S」がいよいよ7月にデビュー。N700系との比較ポイントなどを紹介します。

画像

ありがとう リゾートみのり

運転終了が延期となっていた「リゾートみのり」。ラストラン列車が8月8日~10日に運転。

画像

みんなの九州きっぷ

JR九州の新幹線や特急などが2日間乗り放題。北部九州版と全九州版の2種類で、7月1日から発売。

画像

「36ぷらす3」10月デビュー

JR九州のD&S列車「36ぷらす3」が10月15日に営業運転を開始。5日かけて九州を周遊。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

このイベントをおすすめした人

1人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。