尾久車両センター ふれあい鉄道フェスティバル

JR東日本東京支社は、「第18回 ふれあい鉄道フェスティバル」を開催。開催日時は2018年11月10日(土)10:00~14:30(最終入場は14:00まで)で、開催場所は尾久駅。機関車・転車台展示、保守用車両乗車体験などを実施。

2018年9月22日(土)12時28分更新

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

  • 今年も参戦予定! いよいよ明日!! 展示は何に????× 

  • 悲報:土曜授業で行けなくなる 最悪です。泣きます。× 

  • 今年も参戦予定! 展示車両は何に??× 

このイベントに関連するツイート(新着順)

全67件

このイベントに関連するブログ記事(新しく書かれた順)

全39件

  • 2018年11月10日(土)尾久の車両基地で行われた『ふれあい鉄道フェスティバル』に行って来ました。185系の隣には、休憩車両として12系客車が有りました。私からすれば珍しくも何とも有りません。この...

  • 2018年11月10日(土)尾久の車両基地で行われた『ふれあい鉄道フェスティバル』に行って来ました。今回の展示車両の1つに185系が有ります。特急『踊り子』に使用される車両です。車両基地ならではの青...

  • 2018年11月10日(土)高尾山ライナーが走る初日に、鉄道イベントが3つ重なっていました。さてさて困ったものだと苦慮していました。結局、結論は全部行ってしまえでした。地元府中下り始発に乗り一路高尾...

このイベントに関連する動画(新しく投稿された順)

全8件

鉄道コムお知らせ

画像

鉄道コム アンケート実施中

みなさまの鉄道趣味にかける傾向や、鉄道コムへのご意見ご感想をお寄せください。抽選でプレゼントも。

鉄道コムおすすめ情報

画像

WEST EXPRESS 銀河は山陰へ

2020年5月8日より、関西~出雲市間の夜行列車として運転。料金は京都発で10,640円から。

画像

原宿駅新駅舎は3月供用開始

山手線原宿駅の新駅舎と新ホームは、2020年3月21日に供用開始。コンコースは約3倍に。

画像

小田急5000形を詳しく見る

小田急電鉄の新型通勤型車両「5000形」。開放感のある車内などを画像つきでご紹介します。

画像

「SLもおか」重連運転

11月23日、「SLもおか」号が重連で運転。真岡鐵道C11+C12の重連運転は今回がラスト。

画像

11月の鉄道イベント一覧

11月も数多くのイベントが開催されます。11月の鉄道旅行や撮影の計画には、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。