名鉄 駅名標・車両キーホルダーなど 販売

車両キーホルダー(イメージ)
車両キーホルダー(イメージ)

名古屋鉄道は、鉄道グッズ5種類、manacaグッズ2種類を販売。販売品目(価格)は、駅名標キーホルダー(7種類、各500円)、車両キーホルダー(3種類、各500円)、レジャーシート(600円)、「パノラマカー系統板デザインタオル」(1,000円)、下敷き(350円)、「manacaハンドタオル」(600円)、「manaca缶マグネット」(3個1セットが5種類、各500円)。販売開始日は、2017年5月20日(土)。販売箇所は、名鉄名古屋駅サービスセンター。5月20日開催の「第11回 名鉄でんしゃまつり」会場でも販売。販売数は、キーホルダーが各500個、レジャーシート、下敷きが各3,000枚、系統板タオルが500枚、ハンドタオルが1,000枚、缶マグネットが各200セット。

2017年5月1日(月)17時23分更新

このイベントの投稿写真

写真の投稿はまだありません

画像あなたが撮影したこのイベントの写真を募集しています

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

このイベントのひとことは、まだありません。

鉄道コムおすすめ情報

画像

700系、20年の歩み

まもなく引退する東海道新幹線700系。1999年のデビューからの歴史を振り返ります。

画像

201系が引退へ

JR西日本が225系を追加製造。捻出した221系により、大和路線などの201系は順次引退。

画像

6月に渋谷駅ホーム移設

埼京線渋谷駅のホームが、6月に山手線ホーム横へ移設。切換工事での一部列車・区間運休も。

画像

武庫川線に新デザイン車両

阪神武庫川線に、5500系の改造車を投入。車両のデザインテーマは「野球」。

画像

松戸駅の改良工事

松戸駅の駅改良工事が今春着手。東西通路の拡幅、改札内コンコースの拡張など。南側では駅ビルの建設も。

画像

2月の鉄道イベント一覧

JRダイヤ改正まであと1か月。2月のプランニングには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください。

このイベントをおすすめした人

4人

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。