西武 S-TRAIN 営業運転

S-TRAIN(イメージ)
S-TRAIN(イメージ)

西武鉄道は、有料座席指定列車「S-TRAIN」の営業運転を開始。運転開始日は、2017年3月25日(土)。運転区間は、平日が所沢~豊洲間、土休日が西武秩父~元町・中華街間。25日、出発式と到着歓迎イベントを開催。開催場所(対象列車)は、出発式が元町・中華街駅1番ホーム(7:01発、S-TRAIN1号)、飯能駅4番ホーム(9:18発、S-TRAIN2号)で、到着歓迎イベントが西武秩父駅2番ホームなど(9:15着、S-TRAIN1号)。出発式では、テープカット、出発合図などを実施。

2017年3月23日(木)17時26分更新 / 3月22日(水)掲載

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

  • 今日からだったけ× 

  • ついに西武にも通勤型の座席指定車の誕生ですか~これからこの車両が西武の顔となる車両となるように頑張って走って欲しいですね~× 

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い短小路線に一票を

東武亀戸線、京成千原線、小田急多摩線、鶴見線、福島交通飯坂線、芝山鉄道線…

鉄道コムおすすめ情報

画像

姪浜駅キロポストの謎

姪浜駅には、実際のキロ数とは異なる表記のキロポストが。その理由とは?

画像

しな鉄鉄道フェスタ

7月20日・21日、軽井沢駅にて「鉄道フェスタin軽井沢」が開催。信越エリアの鉄道事業者によるグッズ販売など。

画像

瀬戸内に新たな観光列車

「瀬戸内マリンビュー」を改造した新たな観光列車が、2020年秋に瀬戸内エリアに登場。

画像

相鉄・JR直通線の運行概要発表

11月30日開業の相鉄・JR直通線運行概要が発表。 新宿~二俣川間は最速44分で運転。

画像

時差Biz特急・ライナー

「時差Biz」にあわせた臨時列車が、東急東横線・田園都市線、東京メトロ各線で運転。東急線ではヘッドマークの掲出も。

画像

7月の鉄道イベント一覧

夏の鉄道旅行や撮影の計画に、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。