東武 亀戸線リバイバルカラー車両 運転

リバイバルカラー車両(イメージ)
リバイバルカラー車両(イメージ)

東武鉄道は、昭和30年代の試験塗装車両デザインのリバイバルカラー車両を運転。運転開始日は、2017年2月16日(木)。対象車両は、8000系2両編成1本(8568編成)。運転区間は、亀戸線(曳舟~亀戸間)。大師線(西新井~大師前間)での運転もあり。運転開始にあわせ、出発式を開催。開催日時は16日13:35~14:20で、開催場所は亀戸駅2番ホーム。

2017年2月10日(金)17時3分更新

ひとこと投稿

このイベントに関する情報や感想などを、「ひとこと」でみんなに伝えよう!

このイベントのあなたの「ひとこと」

ニックネームを登録すると、「ひとこと」の投稿フォームが表示されます。

みんなの「ひとこと」

  • 亀戸線もリバイバルカラーにしたんだね。東京の状況なんて分からないのでw× 

  • 鉄コレの発売を希望します。× 

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深いJR車両に一票を

225系電車、キハ25形気動車、35系客車、400系新幹線電車、BEC819系電車、E001系電車、HD300形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

ニューシャトルに新色登場

埼玉新都市交通の2020系4編成目が2月18日にデビュー。ラインカラーは「ゴールデントパーズ」。

画像

鉄博 EF65特別展示

鉄道博物館でEF65を特別展示。16日はヘッドマークの掲出も実施。特別展示は2月18日まで。

画像

西武「Laview」報道公開

西武鉄道の新型特急車両001系が報道公開されました。外観は?車内は?

画像

ありがとう189系ツアー

189系の定期運転終了を記念して、長野~軽井沢間で団体臨時列車を運転。

画像

春の臨時列車一覧

2019年春に運転される臨時列車のリリースをまとめました。一覧はこちらから。

画像

2月の鉄道イベント一覧

2月の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

ヘルプヘルプ


「おすすめに追加」ボタンは、このイベントのおすすめメンバーに加わるためのホダンです。各イベントのおすすめの登録人数は、ランキング結果に反映され、人気のイベントを知ることができます。

イベントの投稿写真は、イベント開催の3日前より投稿できます。当日の様子など、あなたが撮影されたイベントの写真をどうぞご投稿ください。