鉄道コム

鉄道コらム

JRがリアルな運転シミュレーターを発売! 今週一週間の鉄道ニュース

2022年9月4日(日) 鉄道コムスタッフ 西中悠基

今週一週間(8月29日~9月4日)の中のニュースの中から、鉄道コム注目の話題をご紹介します。

9月2日に話題を呼んだのが、オンラインゲームプラットフォーム「Steam」で公開された「JR EAST Train Simulator」(JR東日本トレインシミュレーター)。その名の通り、JR東日本が販売する鉄道運転シミュレーターで、なんと実際に同社の運転士が訓練に使用しているシミュレーターだということです。

「JR EAST Train Simulator」の画面イメージ
「JR EAST Train Simulator」の画面イメージ

映像は実際の路線を撮影したもので、シミュレーターの開発元は音楽館。現在は業務用製品をメインに手掛けている同社ですが、かつては一般ユーザー向けゲーム「Train Simulator」を販売していました。実写映像のシミュレーターが売りだったTrain Simulatorの復活ともいえる今回の製品、まずは9月20日に早期アクセス版をリリースするとのことです。

同じ2日に発表されたのが、JR西日本の特急料金の見直し。割安な「B特急料金」を廃止し「A特急料金」に統合するなどの内容でしたが、あわせて山陽新幹線岡山~新下関間の「乗継割引」が廃止されることとなり、ファンの間で話題となりました。

JR西日本の特急列車
JR西日本の特急列車

特急券や急行券は基本的に列車ごとに1枚ずつ購入することになりますが、、新幹線の開業によって大阪~松江間のような長距離の直通列車が減少し、従来は通しで購入できた区間でも複数枚に分割する必要がある区間が生まれました。通し料金よりも分割する方が基本的には価格は上がるため、値上げとなる利用者に対する緩和措置として、乗継割引は導入されました。

しかしながら、既にJR東日本では対象駅を大幅に削減しており、JR九州でも全て廃止済み。今後は、新函館北斗駅や津幡駅(金沢駅)のような、ごく一部の駅に設定が限られることとなりそうです。

関連鉄道未来ニュース

鉄道コムお知らせ

画像

185系乗車で伊豆急下田へ

10月の3連休、品川~伊豆急下田間を185系で往復乗車するツアーが開催

鉄道コムおすすめ情報

画像

西九州新幹線いよいよ開業

9月23日開業の西九州新幹線。新幹線「かもめ」で使われるN700Sの車内外をご紹介します。

画像

EF58-61が鉄道博物館に収蔵

お召列車けん引機のEF58形61号機が、鉄道博物館で常時展示へ。10月30日より公開。

画像

鉄道マイスター検定

「鉄道を学問する」オンライン検定。車両や歴史などの5分野から出題。キミの鉄道知識を試せ!

画像

新幹線部分開業の理由は

武雄温泉~長崎間での開業となり、博多方面へは乗換が必要となる西九州新幹線。その経緯をたどります。

画像

プロの鉄道写真家の仕事とは?

写真はよく見るけれど、具体的な仕事内容は知らない……そんなプロの鉄道カメラマンの仕事を、助川康史さんが解説します。

画像

9月の鉄道イベント一覧

9月の鉄道趣味のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください