鉄道コム

鉄道コらム

地下鉄、山岳鉄道、路面電車の3つの顔を持つ路線とは?

2021年6月23日(水) 鉄道コムスタッフ 冨田行一

浜大津駅(当時)と京津線の車両
浜大津駅(当時)と京津線の車両

1回の乗車で、地下鉄、登山鉄道、路面電車の3つの要素を体験できる路線があります。京都市山科区の御陵駅から滋賀県大津市のびわ湖浜大津駅までの7.5キロを結ぶ京阪京津線です。

かつては地下区間はありませんでしたが、1997年10月12日に御陵駅の移設とともに、京都市営地下鉄東西線との共同駅として同駅が地下化開業し、地下鉄の要素が加わりました。京津線の列車は、この地下化に伴い、東西線の京都市役所前駅まで直通運転を始め、京都の中心部を走るようになったのです。御陵駅から東は地上区間になりますが、京都府と滋賀県の境界付近では勾配区間が、上栄町~びわ湖浜大津間では道路との併用軌道区間があり、変化に富むのが特徴。京都市役所前~びわ湖浜大津間約25分の間に、車窓や乗り心地を含め、さまざまな要素を楽しめます。

なお、かつての京津線には、京津三条~御陵間3.9キロの地上区間がありました。東西線との直通化と引き換えに、この区間は5つの駅とともに廃止となりました。

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

好きな「JRの電車車両」に一票を

E235系、789系、E655系、211系、クモヤ145形、EV-E801系、E001形、E5系、E926形…

鉄道コムおすすめ情報

画像

駒沢大学駅リニューアル

東急電鉄が、駒沢大学駅のリニューアル工事を開始。地下区間の他4駅も順次リニューアルへ。

画像

とれいゆワーケーション

「とれいゆつばさ」による「やまがたワーケーション新幹線」が、10月1日に上野~新庄間で運転。

画像

新幹線「かもめ」デザイン

西九州新幹線「かもめ」用N700Sのデザインが発表。「九州らしいオンリーワンの車両」に。

画像

鉄道写真なんでもゼミナール

鉄道カメラマン助川康史さんの新連載がスタート。カメラマンへの質問も募集中!

画像

大阪の4つの貨物線

「北方貨物線」や「梅田貨物線」など、大阪周辺の4つの貨物線。その沿線を歩きました。

画像

7月の鉄道イベント一覧

いよいよ夏到来。7月のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をどうぞ。