鉄道コム

StellaRailwayさんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全227件

  • 2022年6月30日、京成電鉄から2022年度の移動等円滑化取組計画書が公開されました。 2021年度時点の計画では、2022年度に3100形1編成、2024年度に3100形2編成を導入する予定でしたが、2022年度の計 […]

    StellaRailwayさんのブログ

  • 京阪13000系は4両編成・6両編成・7両編成の3グループが存在します。このうち、4両編成のスカートをよく見てみると、編成内の先頭車両でスカートの形状が異なります。いったい何故なのでしょうか? 13000系4両編成...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/06/14fd8fa74562fbf1f8b787b5d8bc4057.jpg

    【超概説】京阪6000系

    • 25日(土)22時36分

    京阪6000系は京阪電気鉄道の通勤形車両。1500V昇圧対応車両として旧形式車両を置き換える目的で製造された。外観の斬新さだけではなく、技術面でも初採用が多く、京阪車両の近代化に大きく貢献している。 京阪600...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月25日分)。今週は1300系1315Fが搬入されたり、準特急幕が確認されたりと、色々と話題性のある1週間でした。 留置状況(2022年6月25日 午前) 奥から、7323F+73 […]

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急9300系の屋根を見てみると、白いカバーの様なものに覆われているのが分かります。この白いカバーの様なもの、京都線の9300系、神戸線・宝塚線の9000系の2形式のみで採用されており、その他の形式では見られま...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 日本で唯一の種別として運行されていた京阪の深夜急行。日本で唯一かつ、1日1本のみという超レアな種別でしたが、2021年4月の終電繰り上げで運休、2021年9月のダイヤ改正で消滅し、2022年現在では見られなくなり...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/06/340b52f9100748c0a7d62715c6c529f6.jpg

    正雀ウォッチ(2022年6月19日)

    • 2022年6月19日(日)

    阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月19日分)。6月17日に正雀に入った8030Fがいらっしゃいました。 留置状況(2022年6月19日 午前) 洗車のために一旦出て来た5304F。この後、すぐに戻ります。 留置線 […]

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急の神戸線・宝塚線と京都線では、その成立の経緯から、車両の寸法が若干違います。神戸線・宝塚線の車両は全長が京都線車両よりも少しだけ長く、京都線車両は神戸線・宝塚線の車両よりも少しだけ幅があります...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急阪神ホールディングスは2022年6月16日に、2022年度の有価証券報告書を公開しました。それによると、阪急における2022年度の新造導入は新造16両と記載されています。 また、阪急京都線・千里線における淡路駅...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急と言えば伝統的にマルーン色(茶色・栗色)の車体のイメージですが、6300系からは車両の屋根肩部分にアイボリーが入りました。 1988年以降の新造車両はアイボリーが施されるようになり、以降、5000系および60...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/06/fef48c2013a70785bb404dfe19b0b17c.jpg

    【超概説】阪急1000系(2代目)

    • 2022年6月12日(日)

    阪急1000系は阪急神戸線・宝塚線の通勤形車両。9000系・9300系の開発コンセプトを継承しつつ、環境に配慮した省エネルギー性能の向上や、車内外の騒音低減を図った。 阪急1000系(2代目)超概説 阪急1000系は、2 ...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/06/3af2199676d9fcc66e0a006378f1dd0f.jpg

    正雀ウォッチ(2022年6月11日)

    • 2022年6月11日(土)

    阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月11日分)。 留置状況(2022年6月11日 午前) 奥から、7323F+7321F・9304F(正面からは見えない)・9004F(正面からは見えない)・8002F・3305F・ […]

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪神の複々線区間は、大物駅から尼崎駅の間に存在しています。大物駅と尼崎駅はお互い隣の駅で、阪神の複々線区間はたったこれだけです。しかも、大物駅と尼崎駅は歩いて行ける距離に位置しています。 大物駅から...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 東武の新型スペーシア導入が発表された時に、製造数が24両と明記されていました。おや?と思う方も多かったと思います。100系スペーシアが9編成54両なので、置き換えるにしても数が合いません。 2021年度末から20...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/06/e2bd742a13723629bd9fb40c68c69940.jpg

    正雀ウォッチ(2022年6月5日)

    • 2022年6月5日(日)

    阪急の正雀駅のウォッチです(2022年6月5日分)。今週は9305Fが復帰したり、8006Fの後ろ4両が出てきたりしています。 留置状況(2022年6月5日 午前) 奥から、7323F+7321F・9304F(正面からは […]

    StellaRailwayさんのブログ

  • 近鉄16200系は近畿日本鉄道の特急形車両。大阪阿部野橋~吉野を走る、「上質な大人旅」をコンセプトとした観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」の運行に使用されている。 近鉄16200系「青の交響曲(シンフォニ...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 阪急京都線では2022年5月25日から、1300系1314Fが営業運転を開始しています。 2022年度に1編成が新造導入したということは、次に気になるのは押し出される編成です。 現在、阪急の最古参形式は3300系ですので [&#...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 近鉄の観光列車「青の交響曲(シンフォニー)」の時刻表と停車駅です。大阪阿部野橋と吉野の間を、1日4便のダイヤで運行されます。 「青の交響曲(シンフォニー)」の停車駅と時刻表 【第1便】大阪阿部野橋 → 吉...

    StellaRailwayさんのブログ

  • 京成の営業路線で唯一の複々線区間は、京成本線の青砥駅から京成高砂駅の間に存在しています。青砥から京成高砂は隣の駅ですが、京成の複々線区間はたったこれだけです。 いったい、どうしてこんなにも短いのでし...

    StellaRailwayさんのブログ

  • /kq-purin.com/wp-content/uploads/2022/05/dd80a893f023313d5392944a3628d438.jpg

    正雀ウォッチ(2022年5月28日)

    • 2022年5月28日(土)

    阪急の正雀駅のウォッチです(2022年5月28日分)。 8006Fの大阪方4両が姿を見せていたり、7325Fの相方8311Fが桂に行ったりと少しだけ動きがありました。 留置状況(2022年5月28日 午前) 奥から、80 […]

    StellaRailwayさんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

105系広島色が復活

宇部線などで活躍する105系の1本が復刻塗装に。7月9日に営業運転を開始。

画像

西九州新幹線試乗会

西九州新幹線の開業を前に、JR九州が試乗会を開催。計12000人を募集。

画像

「DLやまぐち号」運転

「SLやまぐち号」に代わり、「DLやまぐち号」が8月に運転。DE10形とDD51形が登板。

画像

HC85系に展望席が無い理由

先代のキハ85系と異なり、展望席が設定されていないHC85系。その理由をJR東海に聞きました。

画像

被災から2年の肥薩線の現状

2020年7月の豪雨で被災した、JR九州の肥薩線。その現状や今後をリポートします。

非公開でメッセージを送信