nihonisshyuさんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全192件

  • 五能線の驫木(とどろき)駅。「とどろき」といえば車を3つ重ねた「轟」の字が一般的だが、ここでは土地柄か馬を重ねている。しかし「いななき」ではない。この風景は日本一周が最も好きな風景のひとつだが、この半...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 五能線風合瀬―驫木間の岬付近には、ちょうど立派なパーキング「西浜街道ゆとりの駐車場」もあって、北向き列車でも南向きでも心置きなく撮影ができる。(2010年10月12日)1枚目: 秋田行きのリゾートしらかみ2代目ブ...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 「海と鉄道」といえば、何と言っても日本で最高クラスの海とのコラボ路線は五能線であろう。五能線は奥羽本線の東能代から川部までの161.9kmを、日本海沿いにぐるっと回る路線。かつては8620形蒸気機関車が数両の...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 東北本線(現青い森鉄道)野辺地駅から、斧のような形をした下北半島の大湊まで伸びる大湊線。そのほとんどが陸奥湾に沿って走る。しかし、なかなか海と絡められる個所は見つからない。途中、春には菜の花が素敵な...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 北海道から青函トンネルで本州へ渡って、津軽線区間の津軽海峡線。冬場は荒れることの多い津軽海峡もこの日はすこぶるの快晴…。海の色はあくまで青い。(2010年10月11日)1枚目: 蟹田駅南の有名ポイントで、上りの...

    nihonisshyuさんのブログ

  • DSC_0397m2003.jpg

    えっ、名残り雪か…

    • 25日(水)18時35分

    昨日は長野市内でも雪だったが今朝にはほとんど解けて積雪はゼロ。しかし今朝高山村のヴィンヤードへ行ったら100メートルほど標高が高いせいかしっかり積雪が残っていた。各地では桜が満開だというのに、信州では...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 津軽海峡線(江差線)は、現在は第三セクターの道南いさりび鉄道になっているが、北海道新幹線開業前は津軽海峡線としての特急も頻度多く行きかう幹線扱いであった。渡島当別―釜谷間の大釜谷川のひとつ函館寄りの踏...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 在来線による青函トンネル、さらに北海道新幹線の開業前は、青森―函館間の津軽海峡は国鉄連絡船による連絡だった。大型の車載連絡船7艘により、この区間を約4時間弱で結んでいた。日本一周もこの連絡船には片道1...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 鉄道で北海道に渡って、函館からの道内の列車に乗って初めて見える海は森駅からの噴火湾。青い噴火湾の海を車窓に見ると、はるばる北海道までやってきた…という感慨がわいた風景だった。1枚目: 函館本線森駅です...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 日本秘湯の宿である銀婚の湯に泊まってみたくて出かけた道南旅行。ここは落部―石倉間の函館本線。落部駅から積雪の中、約1km歩いて撮影地へ。噴火湾越しに駒ケ岳の山容を眺められるすばらしい風景。(2008年2月20...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 函館本線野田生―落部間の国道5号線の駒ケ岳&昭和新山展望パーキングの片隅からすばらしい噴火湾の風景を撮ることができる。この日は、旅館の朝食前にひとっ走り出かけて、北上する寝台特急群を撮影…。(2009年...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 札幌から千歳線、室蘭本線を走ってきた函館へ向かう列車は、長万部から函館本線に入る。国道を走っていて、列車が来るはずなのでたまたま停まって撮った場所だ。この辺りは複線の非電化区間なので、写真を撮って...

    nihonisshyuさんのブログ

  • DSC_0390 (2)m2003

    春の長野電鉄くじらちゃん

    • 2020年3月18日(水)

    高山村の積雪は10センチくらいはあったのだが、小布施や中野へ向かったらもっと積雪は増えるだろうと思いつつ長野電鉄都住―桜沢間へ向かってみた。予想に反して北へ向かったら積雪は減っていてほとんどない。長電...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 室蘭本線の大岸駅と礼文駅の中間あたりに礼文華と呼ばれる難所がある。今でこそトンネルでかんたんにぬけてしまうが、単線でD51のころは大変だったらしい。この辺りにアイヌ語で神の砦といわれるカムイチャシ史跡...

    nihonisshyuさんのブログ

  • DSC_0383m2003.jpg

    春の雪のヴィンヤード

    • 2020年3月17日(火)

    昨日の積雪で高山村のヴィンヤードはどうなっているだろうか…と快晴の朝、出かけてみた。積雪は道路はすでに溶けているが、ヴィンヤードは10センチほどの積雪。今日の作業はできないが晴が続けば明日からできるだ...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 室蘭本線の大岸駅は、室蘭本線の難所である礼文華近くの海岸線にある静かな駅だ。この駅の2つ函館寄りには、駅で降りても海にしか行く道がない秘境駅の小幌駅もある。 (2015年1月19日)1枚目: 雪煙を上げて大岸駅...

    nihonisshyuさんのブログ

  • DSC_0372M2003.jpg

    春の雪

    • 2020年3月16日(月)

    快晴の朝のあと、急に曇が広がり雪が降ってきた。大きなぼたん雪のかたまりが次から次へと落ちてくる…。(2020年3月16日)1枚目: 開いたばかりの紅しだれ梅の赤い花にも。2枚目: 降り始めてからおよそ5分でこの通り...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 豊浦付近で噴火湾をめぐってくる列車の素晴らしい写真を見たことがあって、どこからの撮影だろうかと地図で探していた。豊浦の宿に泊まって撮影場所を探した結果、国道37号線のタイヤ店角の交差点の上から西側の...

    nihonisshyuさんのブログ

  • 国道34号線の長和俯瞰ポイントからさらに1kmほど西進したところを海側へ左折、無舗装道路を800メートルくらい進んだ所に車を停めて500メートルほど歩いたところ。現場まで車で入れるかもしれないが、小型車のレン...

    nihonisshyuさんのブログ

  • ここも素晴らしい写真が発表されている室蘭本線長和―有珠間の国道脇からの俯瞰ポイント。夕陽にギラリと光るカシオペアの写真が印象に残っている。国道37号線を長和から西進して約1kmちょっと、山手にかかっての...

    nihonisshyuさんのブログ

鉄道旅行誌「旅と鉄道」×鉄道コム

画像

想い出深い九州の列車に一票を

ソニック、かもめ、九州横断特急、指宿のたまて箱、或る列車、水都、ゆうすげ号…

鉄道コムおすすめ情報

画像

新たな路面電車「LRT」とは

富山県の富山港線のほか、宇都宮でも建設が進む「LRT」。その内容や導入効果をご紹介します。

画像

新「アンパンマン列車」導入

JR四国が、2700系の「アンパンマン列車」を新たに導入。運転開始予定は2020年夏。

画像

「鉄道王国」富山

路面電車や観光鉄道、地方都市最大級の私鉄が走る富山県。なぜここまで鉄道が広く普及したのでしょうか。

画像

リゾートみのり引退

陸羽東線を走る「リゾートみのり」が、6月28日をもって引退。最終日にはツアー専用列車「フィナーレ号」も運転。

画像

JR九州の「RED EYE」

設備点検用システムを811系に搭載した「RED EYE」。JR九州が4月1日から運用開始。

非公開でメッセージを送信