kotomitaさんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全336件

  • 吉成を遅れて発車した鳴門行きは、数分遅れ*1のまま進行。鳴門線は初乗車でしたが、その緩やかな速度のおかげでローカル線らしさを味わうとともに、車窓を流れる田園風景を堪能することができました。 終点の鳴門...

    kotomitaさんのブログ

  • 四国一周の旅、最終日。阿南まで来ていれば、高松も岡山もアクセスはしやすく、それほど時間もかからないので、この日の行程は緩やかなものでした。 阿南9:17発の徳島行きに乗ると、鳴門に向かうのに接続がいい*...

    kotomitaさんのブログ

  • 初めて乗る路線は、車窓や途中停車駅を見るのも初めてにつき、できるだけ明るいうちが望ましい訳ですが、行程上叶わないこともままあります。 日和佐を出た時点ですでに暗かったことから、宿泊先に向かうまでの間...

    kotomitaさんのブログ

  • 徳島県内の鉄道路線で過去に乗ったことがあるのは、徳島〜佃と、土讃線くらいなもので、県の南東部にあたるエリアは、他の交通手段を含めて未知の世界。今回の旅では、鉄道を軸にその未知のエリアを訪ねるという...

    kotomitaさんのブログ

  • 阿佐海岸鉄道は全長8.5kmで、中間駅は宍喰駅の一つのみ。両端の甲浦、海部はともに無人駅で、起点〜終点を乗る場合は車内で精算する仕掛け*1でした。甲浦駅に券売機がなかったのはそのためです。 甲浦を出ると、...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181206001106j:image

    [高知]#3376 甲浦(2018.11.05)

    • 2018年12月6日(木)

    奈半利から先は、バスで室戸岬を回り込むようにして、高知県最東端の駅へ。鉄道でくまなく四国を廻るにはこれしかありません。 奈半利駅13:02発のバス(高知東部交通「安芸〜甲浦線」)は、室戸世界ジオパークセ...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181204002118j:image

    [高知]#3375 奈半利(2018.11.05)

    • 2018年12月4日(火)

    安芸始発の奈半利行きは、「モネの庭号」。乗車時間は20分(12:34発−54着)でした。 この区間は海から離れているものの、車窓からは時折、津波避難用の施設が見られ、海が決して遠くないことを認識。安芸まで...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181201225142j:image:w480

    [高知]#3374 安芸(2018.11.05)

    • 2018年12月2日(日)

    後免から先はいよいよ、土佐くろしお鉄道の「ごめん・なはり線」。初めて乗る路線です。 海が見え始めたのは15分ほど経った辺り。あかおかを過ぎるとほぼ海沿いになり、土佐湾の展望が開けます。夜須〜西分、赤...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181128230740j:image

    [高知]#3372+3373 後免(2018.11.05)

    • 2018年11月29日(木)

    土佐一宮から乗ったのは、JRから土佐くろしお鉄道に直通する列車。そのまま終点の安芸まで行けるので、途中駅でどうこうというのは考えていませんでした。 JRと土佐くろしお鉄道が分かれるのは、後免駅。先の...

    kotomitaさんのブログ

  • 4日間有効の「四国全線フリーきっぷ」を使っての3日目は、高知からスタート。10:19発の土佐山田・奈半利行きに乗ります。途中、後免駅で切り離しがあるため、行先によって乗る車両(前か後か)を選ぶ必要があ...

    kotomitaさんのブログ

  • 蓮池町通から、とあるビュッフェレストランに行き、2時間余り。帯屋町一丁目商店街などを散歩しながら、最寄りの電停を探していたら、堀詰に出ました。 その方面の電停を見つけると、すぐに鏡川橋行きの電車が入...

    kotomitaさんのブログ

  • 特急のおかげで、早々に高知駅に着いたものの、駅構内や、駅前の観光情報施設「とさてらす」などでゆっくりしていたら、結構な時間が経過。この日のホテルは高知城方面にあるので、とさでん交通に乗る必要があり...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181120001921j:image

    [高知]#3365+3366 窪川(2018.11.04)

    • 2018年11月20日(火)

    江川崎から先、カーブを過ぎると四万十川が進行方向右手に現われます。列車は川の流れとは逆。上流に向かって進むため、進むほどに川の蛇行も大きくなり、川を越えるポイントも複数出てきます。予土線における絶...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181117233238j:image

    [高知]#3364 江川崎(2018.11.04)

    • 2018年11月18日(日)

    宇和島11:36発の列車で、終点の窪川へ。初めて乗る予土線、所要時間は2時間余りです。 北宇和島で予讃線と分かれると、そこからが予土線区間。勾配やカーブを経て、山岳路線のような趣を見せつつも、車窓が開け...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181114235615j:image

    [愛媛]#3363 宇和島(2018.11.03)

    • 2018年11月15日(木)

    特急「宇和海21号」で、内子から宇和島へ。内子から先の内子線(新谷までの5.3km)は、今回が初乗車ですが、特急に揺られているとすぐに通過してしまうため、感慨や実感が乏しいところ。予讃線区間に入ると特急停...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181112234437j:image

    [愛媛]#3362 内子(2018.11.03)

    • 2018年11月13日(火)

    特急「しおかぜ9号」の次は、特急「宇和海17号」に乗り換え。松山で14:13着−28発の接続です。 松山から先の予讃線は、2005年3月に訪ねた市坪(#2220)どまりで、それが同線乗車の南限。市坪より南(または西)...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181111000330j:image

    [香川]#3361 宇多津(2018.11.03)

    • 2018年11月11日(日)

    只見線の旅に続き、次は四国での初乗車&全線完乗の路線をめぐる旅に出ました。 岡山11:35発の特急「しおかぜ9号」は、8000系の「アンパンマン列車」。これで一気に終点の松山をめざします。途中駅での停車時間...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181020011108j:image

    [福島]#3360 郡山(2018.09.16)

    • 2018年10月20日(土)

    会津若松を18:13に出て、郡山には19:29着のところ、数分遅れで到着。郡山からは、20:05発の「やまびこ220号」で帰るので、何ら問題ありません。30分・・・余裕です。 東北新幹線の駅で乗降済みだったのは、...

    kotomitaさんのブログ

  • f:id:ekilog:20181017000404j:image

    [福島]#3359 西若松(2018.09.16)

    • 2018年10月17日(水)

    只見線は列車本数が少ないためか、上下交換に伴う停車時間を設けた駅がなく、いつもの途中駅での降りて乗ってができませんでした。それができたのは道中でひと駅のみ。終点の二つ手前、西若松です。 予め調べた時...

    kotomitaさんのブログ

  • 只見線代行バスで約50分。15:22、終点の会津川口に着きました。時刻表通りの運行、大したものだと思います。 会津川口からは再び列車。15:27発の会津若松行きに乗ります。バスへの乗り換えと違い、今度は席数...

    kotomitaさんのブログ

鉄道コム20周年記念

画像

想い出深い鉄道遺産に一票を

水間驛、梅小路機関車庫、北条鉄道法華口駅、旧片上鉄道吉ヶ原駅、多度津工場、旧国鉄宮原線…

鉄道コムおすすめ情報

画像

境線にICOCA導入

境線の車両に車載型IC改札機を搭載し、境線にICOCAを導入。3月16日から。

画像

春のダイヤ改正リリースまとめ

JRグループなどのダイヤ改正日は3月16日。各社のリリースはこちらから。

画像

鉄道模型でダイヤ運転

鉄道模型でダイヤに沿った運転を展示する「RFC」、そのイベントの模様をご紹介します。

画像

鉄道リポート 進化する湘南モノレール

リニューアル開業した湘南江の島駅をはじめ、湘南モノレールの見どころをご紹介します。

画像

12月の鉄道イベント一覧

12月や年末年始の計画をたてるなら、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

非公開でメッセージを送信