鉄道コム

HM倉庫さんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全677件

  • すべてのボンネット型特急の中で最初にイラストマーク採用となったのがこの特急とき。ほとんどのボンネット型特急が1982年11月以降にイラストマークを採用していった中で、その時に廃止になったこの列車がどうし...

    HM倉庫さんのブログ

  • 東海道筋以外で真っ先に電車化された特急とき。181系がまだ161系だった時のデビューでこのヘッドマークを掲げて活躍した。後に183系1000番代が投入されて勢力を伸ばしたものの、新幹線化される前の最後まで181系...

    HM倉庫さんのブログ

  • 東海道新幹線開業から山陽新幹線全線開業までの新幹線リレー輸送を担った特急しおじ号。151系から181系、485系・489系(臨時)をも使用してボンネット型オールキャストという感じだったのに加え、583系も使用。さ...

    HM倉庫さんのブログ

  • 電車化と同時に特急型車両導入となった夜行急行能登。寝台特急北陸号を補完する役割、そして割安な旅行を楽しむ人に大いに指示された列車だった。2010年の臨時列車化によって使用する車両が485系標準顔に替わった...

    HM倉庫さんのブログ

  • 珍しいグリーンの背景に可愛らしいリンゴのイラストが特徴のヘッドマーク。列車名のフォントについても独特で、まさに唯一無二の雰囲気を醸し出している。少々もったいなく感じるのは左右にスペースが開きすぎて...

    HM倉庫さんのブログ

  • ボンネット型としてはかなり早い時期にイラストマークが登場した特急はくたか号。特急ときに続く2番目である。鷹が大きく左右に羽を広げる形がちょうどボンネットタイプの形状に合っていてとてもダイナミックな印...

    HM倉庫さんのブログ

  • 第一期イラストヘッドマークから遅れること約4年、ボンネット型にもイラストマークが採用された特急雷鳥号。大きいサイズでも列車名があまり主張しすぎず、ライチョウのイラストがそれなりの存在感でたたずんでい...

    HM倉庫さんのブログ

  • 特急ひばり号にボンネット型車両が数多く用いられていたことは知られているが、イラスト・ヘッドマークのボンネット型ひばりの記憶をお持ちの方はいらっしゃらないことだろう。 設計図面は特急はくたか号などと同...

    HM倉庫さんのブログ

  • 1985年3月のダイヤ改正からボンネット型が運用に入り登場した特急白鳥号のヘッドマーク。通常型「白鳥HM」と比較すると白鳥のイラストがやや小ぶりになった分列車名の「白鳥」の文字がよく目立つようになった。 ...

    HM倉庫さんのブログ

  • 客車編成による臨時特急踊り子号は1982年から始まったが、そのヘッドマークの中にエル特急の「L」マークがついていることが注目されていた。しかしながらJRに移行した後のことと思われるが、この「L」マークがな...

    HM倉庫さんのブログ

  • JR東日本・高崎支社所属の485系ジョイフルトレイン、やまなみ号のロゴマーク。同じ485系のせせらぎ号と併結運転もできる4両編成同士のフレキシブルさが売りだった。活躍期間は10年ほどと短かったが、実はその後も...

    HM倉庫さんのブログ

  • JR東日本・水戸支社管内で波動輸送用の編成として活躍した、6両編成のK60編成と4両編成のK40編成。それらには可愛いイルカが跳ねる姿が描かれたロゴマークが掲げられていた。ライトブルーの帯をまとった車体にこ...

    HM倉庫さんのブログ

  • 485系ジョイフルトレインの中でも最も原型の面影を残していたのがこの、彩~いろどり。とはいえ、穏やかな顔立ちのはずの485系がギロッと睨みを利かすへッドライトに改造されて登場した時はたまげた。 そしてその...

    HM倉庫さんのブログ

  • 日光線観光列車、いろは号のヘッドマーク。いろは坂と物事のいろはという意味合いを含めたネーミング。落ち着きと華やかさが共存する不思議な魅力のヘッドマークだ。 【HM登場】2018年4月1日 【HM引退】 現役だ...

    HM倉庫さんのブログ

  • 485系9両編成を使用して運転された臨時快速びわこハリウッド号のヘッドマーク。 ユニバーサルスタジオへの便宜を図る目的がネーミングにもはっきり表れていながら桜島線に入ることもなく大阪止まりだったという謎...

    HM倉庫さんのブログ

  • 【JT・電】Train117のロゴマーク

    • 2021年9月8日(水)

    JR東海所属の117系の最末期、観光列車用に改造した編成が登場した。4両編成で2号車のモハ116-45は扉部分が風通しのある金属柵が特徴のウィンディスペースとなっていた。そよ風トレイン117を皮切りに観光用列車と...

    HM倉庫さんのブログ

  • ジョイフルトレインフルーティアのロゴマークだが、列車そのものの外観に使用されるものではなく、PR用のロゴ。キャンペーン用の旗やステッカー、またチラシなどで見ることができるものだ。 ヘッドマークとは一転...

    HM倉庫さんのブログ

  • 719系を改造して登場した観光列車(のってたのしい列車)、フルーティア。ヘッドマークはモノトーンでティーポットと、ブドウやリンゴなど福島を代表するフルーツのいくつかが描かれている。719系フルーティア編...

    HM倉庫さんのブログ

  • 展望座席を持つ二階運転席構造のジョイフルトレイン、シルフィードから再改造されて登場したカーペットトレインNO.DO.KA。小田急ロマンスカーや名鉄パノラマカーにも似た作りで人気があった。 ヘッドマークは横長...

    HM倉庫さんのブログ

  • 伊豆の名物の一つは河津桜。そんな桜の花を可愛くあしらいながら、IZUの「I」とCRAILEの「C」を中心に配置したバランスの良いヘッドマーク。651系は新製登場時からLED表示のHMだったのでこうしたイラストデザイン...

    HM倉庫さんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

「黒部ルート」一般開放へ

関西電力の専用線が通る、欅平~黒部ダム間の「黒部ルート」。2024年度の一般開放に向け準備が進められています。

画像

キハ283系来春引退へ

JR北海道が、来春のダイヤ改正概要を発表。キハ283系の定期運用終了、「おおぞら」減車など。

画像

「Max」が登場した事情とは?

10月1日で定期運用を終了するオール2階建て新幹線E4系。この車両が生まれた理由とは?

画像

中野電車区100周年

中野電車区開設100周年イベントとして、車両撮影会・旧検修庫見学会イベントが11月28日に開催。

画像

紳士的な「編成写真」を撮る

鉄道カメラマンが「編成写真」を撮る時に考え、配慮していることとは。鉄道写真なんでもゼミ

画像

9月の鉄道イベント一覧

9月の鉄道趣味のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

画像

みんなで「駅つなゲー」

しりとり、なかとり・・・駅名をつないで旅行気分。「駅つなゲー」の特別編、ただいま開催中です。

非公開でメッセージを送信