鉄道コム

daijiroさんのブログ

すべて外部サイト

ブログ記事一覧(新しく書かれた順) / 1~20件を表示しています

全1145件

  • 沿線に所在するトヨタ自動車本社への通勤客を捌くために設定された列車がシャトルです。名鉄線との接続駅である新豊田駅とトヨタ自動車本社の最寄りとなる三河豊田駅を結ぶ短距離列車です。当初は朝ラッシュ時の...

    daijiroさんのブログ

  • 名東局の風景印は「牧の池の景勝と東名高速道路名古屋インターチェンジに地上へ出てくる地下鉄を描く」です。描かれている車両は100形でしょうか?車体全体が黄色一色で塗装されて派手に感じたのを覚えています。...

    daijiroさんのブログ

  • 箱根登山鉄道で初となるVVVFインバータ制御を採用した3000形は、繁忙期に全列車を3両編成で運行するために登場しました。なおシステムの関係で併結可能な車種は3000形・3100形と2000系のみとなります。ロマンスカ...

    daijiroさんのブログ

  • 多度津駅は四国鉄道発祥の地だそうです。スタンプには小型の蒸気機関車が描かれています。年月日の記入欄があるのが特徴的です。鉄道車内学・駅スタンプ・列車愛称・旅行&取材記など、本家WEBサイトで各種更新中...

    daijiroさんのブログ

  • 高松都市圏の輸送改善を目的に設定された快速列車が「サンポート」です。宇多津・丸亀・多度津のいずれかで「南風」と接続する列車は「サンポート南風リレー」を名乗って高松と高知方面との接続列車を兼ねていま...

    daijiroさんのブログ

  • そしてRSE車最大の特徴は2階建て車両を連結していた事です。3・4号車として連結されていたもので、展示されているのは4号車です。2021年現在で2階建て車両を連結していた唯一のロマンスカーとなります。平屋部は...

    daijiroさんのブログ

  • 小田急では通年で1日乗車券を発売しています。新宿~小田原間が891円なので、往復&2駅程度途中下車すれば簡単に元が取れます。小田急の駅スタンプ収集やロマンスカー全車種制覇など、小田急を満喫したい方におス...

    daijiroさんのブログ

  • 沖郷郵便局の風景印は『「JR赤湯駅」「山形新幹線つばさ」及び「サクランボ」を描く』です。描かれているE3系はライト形状から2000番台と思われます。なお2024年から後継車種のE8系が運行を開始する予定です。鉄...

    daijiroさんのブログ

  • 千葉ニュータウン鉄道が保有する車両の中で最大勢力(と言っても3本ですが)を誇るのが9100形です。独特の前面形状や車内構成など、乗り入れ各社で最も個性的な車両と言えます。運転席窓下に設けられた前照灯や、...

    daijiroさんのブログ

  • こちらはオーストリアのグラーツ市電として運行されていた車両です。単車構造の小柄な車体に不釣り合いの大型のパンタグラフが特徴です。これら外国電車たちは現在は定期運行を失い桟橋車庫にて保管されています...

    daijiroさんのブログ

  • 牟岐線を運行する唯一の特急列車が「むろと」です。1往復のみの運行で通勤利用に特化した地味な存在ですが、列車愛称の変遷は興味深いものがあります。JR四国管内では一部区間を普通列車扱いで運行する唯一の列車...

    daijiroさんのブログ

  • 小田急開業60周年を記念して1987年に登場したのが10000形です。HiSEという愛称が与えられていますが、Hiはハイグレードやハイパフォーマンスなど上級というイメージを表したもので、特定の単語の頭文字ではないそ...

    daijiroさんのブログ

  • 加悦局の風景印は「加悦大橋と加悦SL広場を描く」です。かつて存在した加悦SL広場には貴重な鉄道車両が多数展示されていましたが、残念ながら閉鎖されてしまいました。一部は譲渡先が決まったらしいですが、ほ...

    daijiroさんのブログ

  • 「りょうもう」号を特急へ格上げするために、従来車に比べて性能や接客設備を向上させた車両が200系です。台枠を含めた構体こそ新造されたものですが、台車やモーターなどの足回りに加えて座席などは更に30年以上...

    daijiroさんのブログ

  • 同じくポルトガル・リスボン市電で活躍していた533形です。コカ・コーラのラッピングを施されているのが特徴で、引退後にコカ・コーラボトラーズジャパン小松工場に引き取られたそうです。鉄道車内学・駅スタンプ...

    daijiroさんのブログ

  • 山形県と関東地方を結ぶミニ新幹線として建設された山形新幹線で運行されるのが「つばさ」です。高速輸送と低コストを両立させるミニ新幹線にて建設された最初の事例で、年間を通して高い乗車率を誇ります。(202...

    daijiroさんのブログ

  • ロマンスカーの輸送力増強のため1963年に登場したのが3100形です。ロマンスカーの代名詞と言える展望席が初めて採用された形式で、NSE(NewSuperExpress)の愛称が設定されました。なお展望席は輸送力増強という...

    daijiroさんのブログ

  • 終着駅となる標茶駅のそばにある標茶局の小型印には客車を牽引して疾走する列車が描かれています。個人的に3種類の小型印の中で最もお気に入りの図案です。SL冬の湿原号は原則として釧路~標茶間の運行ですが、一...

    daijiroさんのブログ

  • 7000形LSE車の老朽置き換えとして登場したのが70000形GSE車です。観光需要と通勤需要を両立させる仕様となっていて、時代を反映した接客設備の大幅な向上が図られています。全体的にオレンジ系を基調としたカラー...

    daijiroさんのブログ

  • 箱根方面へのフリーきっぷは複数存在しますが、箱根登山電車を中心に楽しみたい方にお勧めなのが「トコトコきっぷ」です。小田原~強羅間の箱根登山電車に加えて強羅~早雲山間のケーブルカーも含めて乗り放題の...

    daijiroさんのブログ

鉄道コムおすすめ情報

画像

北陸新幹線50%割引

北陸新幹線に50%割引で乗車可能なきっぷが発売。設定期間は11月1日から30日まで。

画像

三鷹のこ線橋、撤去へ

三鷹車両センターの上に架かり、あの作家も愛したこ線橋。撤去の方針が決定されました。

画像

相模線E131系デビュー日決定

相模線E131系の営業運転開始日が決まりました。相模線での運転開始日は…

画像

キハ283系来春引退へ

JR北海道が、来春のダイヤ改正概要を発表。キハ283系の定期運用終了、「おおぞら」減車など。

画像

紳士的な「編成写真」を撮る

鉄道カメラマンが「編成写真」を撮る時に考え、配慮していることとは。鉄道写真なんでもゼミ

画像

9月の鉄道イベント一覧

9月の鉄道趣味のプラン立てには、鉄道コムのイベント情報をご活用ください

画像

みんなで「駅つなゲー」

しりとり、なかとり・・・駅名をつないで旅行気分。「駅つなゲー」の特別編、ただいま開催中です。

非公開でメッセージを送信